TOP
福岡県和ごま競技普及協会

 

『さいふごま』

 古くより、太宰府天満宮に参拝することを「さいふ参り」と申すことからその名が付けられました。
 平安貴族の大人の遊び道具であったこまが、民間に普及した一説には、 ご祭神 菅原道真公が大宰府に西下の際にお連れになられた幼い御子、 隈麿公・紅姫様を慰めるためにお持ちになられ、この地で親しまれたことからと云われています。
  以来こまは、芯を軸に自由に回転するので、 「我が子が、心の強い、自由な発想をする大人に成長すること」 を願う親心から、子供の発育まもりとして信じられてきました。
  この『さいふごま』で遊び興じることで、子供の神様 菅原道真公の御神徳を仰ぎ、ご家族お揃いで同じ時間を共有して戴ければ幸いです。
 皆様方の人生がますます円満に回転しますように

太宰府天満宮

 

九州国立博物館杯 さいふごま大会優勝者

年月日
特別展名
優勝
準優勝
1
2015年 5月10日 戦国大名 横枕  卓(国分小4年) 中川 伶旺(国分小4年)
2
2015年 8月12日 大英博物館 宮崎 数仙(国分小4年) 志賀慎之助(国分小5年)
3
2015年11月23日 美の国ニッポン 宮崎 数仙(国分小4年) 志賀慎之助(国分小5年)
4
2016年 2月 7日 黄金のアフガニスタン 宮原 遼介(国分小6年) 宮崎 数仙(国分小4年)
-
2016年 4月26日 始皇帝と兵馬俑 濱本 雄大(国分小5年) 宮崎 数仙(国分小5年)
5
2016年10月 2日 京都高山寺と明恵上人 門田倫太朗(国分小5年) 宮崎 晶成(国分小3年)
6
2017年 1月22日 沖ノ島と大和朝廷 宮崎 数仙(国分小5年) 門田倫太朗(国分小5年)
7
2017年 4月16日 タイ〜仏の輝き 大下 諒悟(国分小5年) 平川 智大(国分小5年)
8
2017年 7月16日 世界遺産ラスコー 宮崎 晶成(国分小4年) 曽我 大和(国分小5年)
9
2017年11月12日 新桃山 宮崎 晶成(国分小4年) 徳永 勝吉(国分小6年)
10
2018年 2月12日 王義之 大倉 憲実(国分小5年) 山田 湧雅(国分小2年)
11
2018年 6月10日 印象派 立石 青空(国分小6年) 山田 湧雅(国分小3年)
12
2018年10月21日 オークラコレクション 立石 青空(国分小5年) 太田  基(国分小5年)
13
2019年 2月17日 京都醍醐寺 濱本 雄大(国分小6年) 立石 青空(国分小6年)
14
2019年 5月26日 京都大報恩寺 土田 龍騎(国分小2年) 金子 直白(国分小3年)
15
2019年 7月15日 室町将軍 山田 湧雅(国分小4年) 池松 勇信(国分小4年)
16
2019年10月27日 三国志 山田 湧雅(国分小4年) 平山 大輝(国分小6年)

始皇帝と兵馬俑 → 熊本地震のため国博取りやめ、国分で開催

 

福岡県和ごま競技普及協会 fjtga@csf.ne.jp