Kokubu Ambitious Open Space
 

 

アンビシャス広場は、地域の子ども達が自由に集まり、異年齢で遊び、そして地域の大人たちと触れ合うことにより、

@社会性や人間関係能力をつける。

A知的な発達の基礎となる体験をする

B体力や運動能力、器用さを育む

C自主性や耐性、創造性を育む

Dストレスの解消、心の健康を保つ

などの目的をもって子ども達の居場所をつくるものです。

この広場は、福岡県が実施する青少年アンビシャス運動の一事業です。

 

【開所】

曜日
10:00〜11:20  囲碁教室(申込者のみ)
13:30〜17:00  夏季は17:30まで

 

地図

 

 

アンビシャス運動とは

 

ボランティア募集

 子ども達が楽しく遊びいろんな体験をしています

国分アンビシャス広場は国分ヶ丘集会所において平成13年7月28日にオープンしました。

アンビシャス広場は、子ども同士が集まり自主的に遊ぶことと、地域の大人達との触れ合いのなかで社会的な能力をつけることを目的としています。

開所日には小学生を中心に毎回多くの子供たちが集まり、ぎやかに遊んでいます。

  

ご協力ください!

現在、広場推進委員とボランティアが毎回3〜4名で子供たちが遊ぶのを見守っています。

ボランティアでご協力いただけませんか。子どもを見守るだけでもかまいません。高校生から人生経験豊かな方までよろしくお願いします。

 

国分アンビシャス広場委員会

会長 藤田彩子 メール