太宰府市議会議員
Kadota Naoki
門田 直樹
議会報告
令和3年
 
高齢者向けワクチン
4月13日(火)
 
 第10回新型コロナウイルス対策議会連絡協議会が行われ、ワクチン接種体制の状況等について説明を受けました。
 筑紫地区5市は集団接種を予定していますが、接種開始の日程について「個別・集団ともに未定」、「高齢者施設は検討中」、「当面の対象年齢も検討中」、とのことです。
 国は4/26の週に各自治体1箱のワクチンを供給予定ですが、1箱で975回(487名)分なので本市では全く足りません。また具体的な日時も示されず予定がたたない状況です。
 基幹病院を除く医療関係者への接種も完了しておらず、高齢者向けの接種が本格的に始まるのは6月に入ってからとなりそうです。
 
ファイザー社ワクチンの配送スケジュール
厚生労働省
説明
4/4
5
6
7
8
9
10
100
 各都道府県2箱、東京・神奈川・大阪は4箱
11
12
13
14
15
16
17
500
 各都道府県10箱、東京・神奈川・大阪は20箱
18
19
20
21
22
23
24
500
 各都道府県10箱、東京・神奈川・大阪は20箱
25
26
27
28
29
30
5/1
1,741
 全ての市区町村に1箱
2
3
4
5
6
7
8
4,000
 5/9迄
9
10
11
12
13
14
15
16,000
 2週の合計
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
16,000
 以降も、2週間で同程度の量の出荷
30
31
6/1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
35,005
計 73,846箱×975 = 71,999,850 回分
高齢者約 3,600万人の2回接種分の配布
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
絵画展
4月11日(
 
 筑紫野市生涯学習センター1階多目的ホールで子供絵画教室の作品が展示されています。
 
囲碁教室
4月3日(土)
 
 国分アンビシャス広場の囲碁教室で個人トーナメント戦が始まりました。

ページのトップへ戻

アクセスカウンター

 

Copyright © 2012  門田直樹後援会  All Rights Reserved.
ご意見/お問合せ等はメールでお願いします naoki@f-icq.com