太宰府市議会議員
Kadota Naoki
門田 直樹

議会報告&雑記
平成30年
 
誕生日
 
10月26日(金)
 
 62回目の誕生日。特に感慨はありませんが、あと何回なのか?は少し気になります。
 
行政視察
 
10月24日(水)
 
  二日目は東大阪市防災学習センターで防災学習、防災体験です。災害が起こってしまったときは日頃の準備や心構えが命を守ります。センターでは地震や火災を模擬体験し、避難方法や応急処置について学びました。今後の活動に活かしてまいります。  
 
行政視察
 
10月23日(火)
 
   筑紫野太宰府消防組合議会の行政視察を行いました。
 今日と明日の二日間です。初日は大東四条畷消防組合へ伺い、消防組合の運営、大規模災害に対する備え、消防団の運営等についてご教示いただきました。
 特に近年頻発する地震や大型台風のような自然災害への対応を重要な課題とされ、素早い非常体制の確保と人員の招集、関係機関との連携強化を計画に定めるとともに、市民の防災意識の高揚や防災知識の普及に取り組んでおられます。
 
きず
 
10月22日(月)
 
   変換候補は「生酢」だけですが「木酢」がいいと思います。枝には鋭いトゲが生えていて手袋も役に立ちません、傷だらけです。今年は豊作で350個くらい採れました。夏の暑さと降雨が良かったのかも。小さくて面倒ですが全部絞って「生酢」を作り保存します。当分酢は買わなくていいようです。
 
市民の会
 
10月21日(
 
 「市民自らが市政を考える会」の主催です。第1部では市民オンブズマン福岡の児島研二代表幹事の基調講演がありました。第2部は「太宰府市の実情」ということで、9月議会の報告をしてくれと依頼がありました。適任ではないと考え辞退したのですが、どうしてもといわれ引き受け、前日に自分の議会報告会をやっていたので概ね同じ内容を話しました。
 質疑では保育所移転問題と議長辞職勧告決議について多くの手が挙がり、いずれも厳しいご意見・内容だったので、私見を含め詳しい説明をしました。
 また政務活動費や議員報酬、費用弁償、議会関連の情報開示について、実際とは異なるご指摘やご意見等があったので具体的に説明しました。
 来月、議会意見交換会を開くのですが、改めて情報共有の難しさと重要性を感じています。
 
議会報告会
 
10月20日(土)
 
   昨年から議会解散、市議選、市長選、初議会、意見交換会と続き、新たな問題も起きています。早く報告会を…と思っていましたがようやく開催することができました。たいへん多くの方々にお越しいただき心から感謝いたしております。この一年間をうまく説明できたか自信はありませんが少しでもご理解頂けたとすれば幸いです。
 
戦没者慰霊祭
 
10月17日(水)
 
 平成30年度太宰府市戦没者慰霊祭がプラム・カルコア(中央公民館)で行われました。
 先の大戦の戦禍により犠牲となられた太宰府市出身戦没者四百数十柱の方々に追悼の誠を捧げるとともに、平和への誓いを新たにしました。
 
市民祭り
 
10月13日(土)
 
   太宰府市民政庁まつりに子供と行きました。今年から総合体育館駐車場で行われます。「政庁ではない!」との声もありますが、親しまれた呼称ゆえそのままにしたようです。来場者に対し会場面積がいまいちで、歩くのも大変でしたが、それもいいなと感じました。子供は「くじ」に夢中です。百均の方が・・
 
宮座
 
10月12日(金)
 
   来賓として出席しました。左は国分天満宮を国分寺正門から、右は衣掛天満宮の祭壇(14日)です。秋の宮座祭りは年間を通して最も重要な行事。氏子さんたちが総出で準備されます。  
 
研修会
 
10月9日(火)
 
 議会基本条例に関する研修会を行い全議員が参加しました。講師は政治や行政分野がご専門の西日本新聞佐世保支局長・九州大学非常勤講師の前田隆夫氏です。
 議会改革について3つの視点からご教示いただきました。
 
  .市民に対して
    議会情報の提供と共有、多様な民意の吸収、論点の形成
  .市長に対して
    監視と議案審査力の向上、政策評価、対案の提示
  .議員に対して
    自由な討論、「チーム議会」の形成、審査・議決の充実
 
議会報告会
 
10月8日(
 
 10/20(土)17:30国分公民館で門田なおき議会報告会を行います。ぜひご来場ください。
 

昨年からの議会解散、市長失職、市議選、市長選に至った経緯と現状
平成30年度の各会計予算、平成29年度の各会計決算の概要について
保育所移転問題について
議長辞職勧告決議について
質疑応答
 
校区運動会
 
10月7日(
 
   国分小校区の運動会です。台風一過のさわやかな天気の中で開催され、幼児から高齢者まで多くの参加者が秋の一日を楽しみました。
 
市民の森
 
10月3日(火)
 
 今日から学校が秋休みなので下の子と市民の森へ。親の影響なのかキノコが好きで、ミニ図鑑を片手に歩き回り、大きなキノコ「オニフスベ」を見つけました。ホコリタケの仲間で数十センチにもなります。食用可とされていますがやめておきます。どんぐりの森から入った尾根道に白いキノコが生えてます。カサの径が15センチほどあり、たぶん有名な猛毒キノコ「ドクツルタケ」だと思います。展望台でお弁当を食べてから、水辺の生き物を観察しました。
左は約20センチ
成熟して胞子を発散
ドクツルタケ?
展望台

ページのトップへ戻る

アクセスカウンター

 

 

Copyright © 2012  門田直樹後援会  All Rights Reserved.
ご意見/お問合せ等はメールでお願いします naoki@f-icq.com